このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
| ホームに戻る | 留意事項 | 管理用 |   

スレッド一覧 > 記事閲覧
イタリア館
編集
愛知万博の「イタリア館」についての感想を語るスレッドです。
投稿を行なう場合には、各スレッドの一番下にある返信専用フォームより投稿ができます。
出来るだけ雑談・質問などはせずに感想のみを書いていってください。

名前: 管理者  [ 2005/08/28 13:36 ]

Page: 1 |

[No.1] イタリア館
編集
全体的に館内が美しかったです。
サテュロス像にもお目にかかれて光栄です。

子供たちは展示に大変興味を持ってました。
特にチョコレートの車に(笑)!!
どうかすると舐めそうなくらいに顔を近づけていました。

名前: ととろ [ 2005/08/30 19:51 ]
[No.2] イタリア館
編集
サテュロスは思ったより間近に見られます。
だから入館の時、長い傘は預かりとなっていました。
つまり傘で届く範囲ということ。
チョコレートのフィアットなど見学。
2000円のTシャツ購入。しかし帰ってから見たら中国製だった。

名前: 秘密基地 [ 2005/08/30 01:26 ]
[No.3] イタリア館
編集
サテュロスは上野で見逃してしまったので、感動でした!
ミッソーニのマネキン?も素敵!随所にイタリアらしさが感じられ、
私がみた外国館のなかでは1番です!

名前: コメヴァ [ 2005/08/30 14:13 ]
[No.4] イタリア館
編集
第一級の国宝品であると同時に世界的な芸術作品である「踊るサテュロス像」をレブリカでなく本物を見ることができる、これは結構すごいことです。
万博以降は海外不出とのことなので、興味がある方はぜひしっかりと見ていただきたいと思います。
フィアットのチョコがけですが、万博終了後にあのチョコ自体はどうするのかがというのが少し気になります。



名前: 七誌 [ 2005/08/30 16:06 ]
[No.5] イタリア館
編集
サテュロスは見れて良かったです。
ただ、私にはつま先の躍動感はわかりませんでした・・・
イタリア館の作りは良かったと思います。サテュロスの見せ方など。

名前: のわ [ 2005/08/31 23:33 ]
[No.6] イタリア館
編集
サチュロスを見たくて行きました。
もっと遠くでしか見れないと思っていたのに、すっごく間近だったので驚きました。
チョコのフィアットは、子どもも私も興味津津で見ていました。
全体的に館内もすっきりしていて、展示も見やすかったです。



名前: ケピー [ 2005/09/07 13:10 ]
[No.7] イタリア館
編集
サテュロスを見て、時空を超えてしまいました。 万博に来てよかったーと心から感じました。
フィアットの周りに無造作に置いてあるチョコレート、2回目見たときは、1回目のときよりずいぶん少なくなっていたような・・・

名前: tiki [ 2005/09/07 23:15 ]
[No.8] イタリア館
編集
誰かと一緒に入ること2回、一人で入ること1回。
サテュロスのよさを感じたのは
断然一人で入った9時閉館ギリギリのときです。
こんなにもそのときの環境で自分に伝わるものが違うのかと思いました。
ドラマチックな見せ方は良い面もありますが、
照明効果がありすぎて本来の色が分かりにくいですね。
フィアットのチョコは行くたびに端のほうが削れていますね。
食べてるのは誰だ〜

名前: ひろ [ 2005/09/08 17:59 ]
[No.9] イタリア館
編集
洗練されたパビリオン内はさすがイタリアという感じでした。
サテュロスからは言い知れぬ深みを感じました。
あの姿は理屈ではとても語れない素晴らしさだと思います。

名前: もっころ [ 2005/09/09 19:33 ]
[No.10] イタリア館
編集
さすがデザインの国だなと思いました。
スペイン館の後に入ったらその洗練されたデザインの空間に圧倒されました。


名前: 花火 [ 2005/09/21 10:42 ]
[No.11] イタリア館
編集
サテュロスは凄かろう…と期待して入りましたが、そのサテュロスに向かうまでの
水に揺らめく展示も、とってもムーディで綺麗でした。

長い間、海に揺られていた(であろう)サテュロスを引き立たせてましたね。

そしてここはバールがよかった!
「イタリア(旅行)のバールはよかったよ〜」という友達の話をきき、ぜひとも
行ってみたかったので、思いがけず万博で気軽に体験できてよかったです。

イタリア館主催イベントのオペラを含め、英会話教室などいろいろと、イタリア
のみならず日本においても、地域をとても大切にするイタリアの姿勢はいいなぁ
と思いました。

名前: ぱんこ [ 2005/09/22 12:36 ]
[No.12] イタリア館
編集
サテュロスはすごかった。なにか神秘的なものを感じたなぁ。
ほかの展示物もなかなかのものでした。

名前: みらいくん [ 2005/09/26 06:52 ]
[No.13] イタリア館
編集
サテュロス見ました。芸術には疎い私ですが、感動しました。立ち止まってゆっくり見られると良かったんですが、あの青い静かな世界はきっと忘れないと思います。


名前: なごやん [ 2005/09/27 10:33 ]
[No.14] イタリア館
編集
入口のすぐ先にベンチがおいてあるのは、とてもありがたい。
座って体を休められる数少ないパビリオン。
チョコレートでできた車もよかった。
二階の喫茶店もよい。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/10/29 20:33 ]
[No.15] イタリア館
編集
気に入って2回行きました。行列が長くても、待ち時間の半分で入れました。すずしいし、ゆうとかいとうさんの言う通り、休めるし、サティロスも、結局座って休んでから見ると、人がいないのです。日本の美術館では考えられない事でした。泉の空間が好きでした。

名前: PALHAL [ 2005/11/12 20:17 ]
[No.16] イタリア館
編集
最終日に食べたレストランの味が忘れられません
もう一度、たべたーい

名前: ととろ [ 2006/02/24 17:09 ]
[No.17] イタリア館
編集
ユカギルマンモスは、万博終了後もお台場で展示されている。
踊るサテュロス像ももう一度来日してほしい。

名前: ゆうとかいとう [ 2006/02/24 21:33 ]
[No.18] イタリア館
編集
チーズの講習会に参加しました。塩辛かった、、、。ワイン、ありがとうございます。
2階の喫茶の雰囲気、好きでした。

名前: サテュロスの影法師 [ 2006/07/28 23:40 ]
[No.19] イタリア館
編集
チョコレートの車が懐かしい。
水との調和が良かった。

名前: ゆうとかいとう [ 2008/06/28 23:12 ]


 

Page: 1 |

スレッド一覧 > ▲ページの上へ > 記事閲覧