このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
| ホームに戻る | 留意事項 | 管理用 |   

スレッド一覧 > 記事閲覧
バイオラング
編集
愛知万博の「バイオラング」についての感想を語るスレッドです。
投稿を行なう場合には、各スレッドの一番下にある返信専用フォームより投稿ができます。
出来るだけ雑談・質問などはせずに感想のみを書いていってください。

名前: 管理者  [ 2005/08/28 19:14 ]

Page: 1 |

[No.1] バイオラング
編集
涼しかったです(笑)
外の通路には氷が置かれており、子供はペタペタ触っておりました。
中では、モリコロが浮かびあがるたんびに子供が映像を触っておりました。
シアターは、二度見ました。

名前: 万博娘 [ 2005/08/29 15:10 ]
[No.2] バイオラング
編集
水と緑のパビリオン行った事、ありますか?
3Dシアターでいすに振動効果を出し、なかなか良かったですよ。
なんといっても、すいてますしね。

名前: う〜む [ 2005/08/31 08:03 ]
[No.3] バイオラング
編集
花が枯れてしまっているのでやはり実験段階なのだなと思います。
七夕飾りのときはなぜここに短冊が?と思いましたが
短冊がなくなると急に寂しくなりましたね。
水と緑のパビリオンは入り口が分かりにくいので
気づく人が少ないと思います。

名前: ひろ [ 2005/08/31 18:35 ]
[No.4] バイオラング
編集
9月に入って、ますます枯れた花が目立つようになり、ちょっぴり残念です。でも、いろんな種類の草花が植えられ、これが街中で本当に実現できたら、ヒートアイランド現象も少しは緩和されるのかなと期待しています。
笹島サテライト会場にも、これを模した物がありましたが、
ミストの粒が大きいのか近寄ったら濡れました。
もっと暑い時期だったら、より涼しさを実感できると思います。

名前: すみれ [ 2005/09/21 16:11 ]
[No.5] バイオラング
編集
七夕の短冊の初日に偶然にも通りかかり、
短冊を書いてきました。
短冊がなくなると子どもが「どこへ行っ
ちゃったの?」と寂しがっていましたが、
短冊から再生した植木鉢の配布を知り、
いただいてきました。

モリコロの光るプレート(二酸化炭素の
吸収を示す?)も子どもが喜んでいました。

親子とも蚊に好かれる体質なのですが、
意外と蚊がいなくて驚きました。


名前: ちぃ [ 2005/09/28 22:25 ]
[No.6] バイオラング
編集
今回の万博でもっとも興味深かったもののひとつです。
実際の都市の中での実用を期待します。

名前: tama [ 2005/09/29 13:32 ]
[No.7] バイオラング
編集
涼しくてよい。
七夕の短冊も大ヒット。壮大だった。
水のパビリオンもよかった。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/10/27 21:49 ]
[No.8] バイオラング
編集
四月頃、夜八時四十五分頃から始まるバイオラングシンフォニーがとても好きでした。
霧と照明がすごく神秘的でちょっと寒かったけど感動的でした

名前: ぱらりん [ 2005/10/28 15:45 ]
[No.9] バイオラング
編集
巨大な緑化壁は壮大だった。
夏でもここを通ると結構涼しかった。
都会の真ん中でもこれができるとよい。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/10/28 21:22 ]


 

Page: 1 |

スレッド一覧 > ▲ページの上へ > 記事閲覧