このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。
| ホームに戻る | 留意事項 | 管理用 |   

スレッド一覧 > 記事閲覧
夢みる山
編集
愛知万博の「夢みる山」についての感想を語るスレッドです。
投稿を行なう場合には、各スレッドの一番下にある返信専用フォームより投稿ができます。
出来るだけ雑談・質問などはせずに感想のみを書いていってください。

名前: 管理者  [ 2005/08/28 19:24 ]

Page: 1 |

[No.1] 夢みる山
編集
シャチハタの一回目には入るのに朝4時45分から並んだ自分を誉めたいね!
毎回常連さんは懲りずに朝早くから並んでいることに誉めてやりたい。
でも自分は二度とやりたくない。
ウォータ・ラボやブラザーは子供は喜んでいた。
めざめの方舟は興味がない。

名前: san [ 2005/08/29 00:18 ]
[No.2] 夢みる山
編集
シャチハタは遠い所の話です もう少し何とかならなかったのかと思います。
ウオーターラボは夢見る山の中では一番良かったかも
めざめの方舟は・・・・・動かないオブジェは ぜ〜ったい壊れていたんだ! と、自分に言い聞かせるしかない。
万博期間中 ず〜っと 故障している 取り壊しの時 初めて動くのだろう きっと
ブラザーは 時間調整にはもってこいです シールも 日にちも入り 記念になりますね

次の日の朝・・・・めざめは 悪かったです。
 

名前: へたくそ [ 2005/08/30 15:50 ]
[No.3] 夢みる山
編集
ウォーターラボしか見てませんが・・・。
あの待ち時間で(しかも影で並べるし)結構楽しめたし、オススメです。
混んでて企業館どこにも行けな〜い!という方、行かれてみてはいかがでしょう?
穴場かも!?


名前: わいわい [ 2005/08/29 09:49 ]
[No.4] 夢みる山
編集
シャチハタは春に行ったので混雑はあまりしていませんでした。
家族で作ってすごく楽しかったのですが
リピーターを表彰しないで子ども優先枠をもっと早くから作ればよかったのになあって思いました。
ウオーターラボは子どもが不思議そうに見ていました。
ああいうところから好奇心や科学や水などに興味を持ってくれるといいと思います。

名前: いるくん [ 2005/08/29 12:14 ]
[No.5] 夢みる山
編集
たしかにNGKラボはJRのはるか上、ガスのチョイ上ぐらいのエンターテイメント性はあるように思います。
入り口がわかりにくいからフラット入ってくる人が少ないのと雑誌やネットなどでほとんど紹介されてないせいで大混雑日でも15分くらいで入れますよね。

しかし中には純粋に楽しみたいという人だけではなく、『トヨタみた?』『見てないの!?』『めざめと大地の塔最低だったよね?』などの会話についていきたいがためにつまらない・楽しいと評判のものを見ておきたいという人(あるいはその傾向を大なり小なり持つ人)はいるでしょうね。

そういう人にとってNGKはカヤの外なのでしょう。

名前: 西沢 [ 2005/08/29 13:00 ]
[No.6] 夢みる山
編集
めざめの方舟は・・・? 動かぬ銅像を長時間みるのは辛い。
あれじゃあ眠りの方舟です。音楽と映像とが意味不明。芸術作品だと思いますが
わざわざ時間を作って見る物では無いように感じましたが。


名前: しおさい [ 2005/08/29 15:09 ]
[No.7] 夢みる山
編集
シャチハタ・・・リピーター多すぎ。せっかく楽しいのに、何回やったかと言う事を誇っている人達(おばあさん)がいて???な気持ちになりました。
ウオーターラボ・・・空いていて15分ほどで見れるのでお子様連れにオススメ。
ブラザー・・・シールとかそんなに待たずに作れて記念になるし、いいかな?
めざめの方舟・・・一体、周りの像と上の人形はいつ動くの?と期待している内に終了。3度被り物と画像が変わるそうですが、1度観ただけ。



名前: いいんだけど [ 2005/08/29 16:19 ]
[No.8] 夢みる山
編集
ブラザーアウトプットは、最近気に入っています。
記念撮影は1時間待ちですが、手品やジャグリングを見ているうちに時間が経ってしまうし、子供たちも同じ手品や言い回しでも退屈しないみたい。
シールも10分くらい待てば作れるし、時間が中途半端に空いたときなどに入っています。
でもなんとかファンタジーという映像は結構待つわりには??な代物でした。



名前: sugi [ 2005/08/29 19:00 ]
[No.9] 夢みる山
編集
整理券の行列に訳も分からず並び、こんなに行列が出来るのだからきっとおもしろいに違いないと疑わなかった自分がばかでした・・・。
芸術的にはすぐれているのかもしれませんが、何を訴えたいのか全くわからない意味不明なものでした。
私だけかと思いきや、周りの人も「しょーもな!」って感想が多かったですよ。

名前: はっしゃん [ 2005/08/29 20:42 ]  mail
[No.10] 夢みる山
編集
めざめの方舟・・・これだけは理解できません。多分説明を受けても解らんだろう。
ウオーターラボ・・・3Dもあり結構楽しめました。5歳の娘も喜んでました。
          理科の実験の授業のようなマジックのようなガスより楽しかったかな。

名前: ねこじる [ 2005/08/29 22:58 ]
[No.11] 夢みる山
編集
ウォーターラボ 待ち時間が少なく割りと楽しめる手軽なパビリオン
シャチハタ 冷静になればお決まりのデザインに色をつけるだけのハンコ作りに老若男女取り付かれる洗脳パビリオン 姓名判断は子供も喜ぶ。
めざめの方舟 これまた宗教チックなパビリオン 意味を求めず雰囲気だけを楽しむことが出来る私はそれなりに良し。モダンやコンテンポラリーダンスのステージ鑑賞、現代美術鑑賞などを普段している人はいけると思う。
ブラザー シール作りが子供が大好き。

名前: ひろ [ 2005/08/29 23:56 ]
[No.12] 夢みる山
編集
めざめの箱舟 私は押井守監督のファンなのですが、満足とは言えませんでした。やはり像たちが動きだす事を期待してました。
スロープのやや上の方で観ましたが、アリーナから観ていれば感想は少しは違ったのかな?

名前: 40男 [ 2005/08/30 00:55 ]
[No.13] 夢みる山
編集
朝日と中日とで新聞を作りましたが、中日の方が写真がしっかりしているし、家族全員を撮ってもらえるので良かったです。
新聞ができるのを待っている間にウォーターラボとシャチハタへ。

ウォーターラボは純粋に楽しかったです。長久手愛知館もそうですが、生身の人が出てくるのは場が盛り上がりますね。3Dも久しぶりに体験して面白かったし、待っている間に博士のようなあの青いメガネをかけている姿を家族同士で見ながら笑い合うこともできました。

シャチハタは姓名判断のみでしたが、同じ姓の人が万博(シャチハタに?)に何人来たか、みたいなコメントもあり、また主人の名前は少々珍しいのでさすがに一発では変換できないよね、と言っていたところ、予想に反して一度で出てきたので、「さすがシャチハタ!」と拍手してしまいました。

めざめの箱舟はやはりあれが動くのかな、と期待してしまった分、やや消化不良。3部構成とのことなので、全部観たかった様な気もします。

ブラザーはシールが良い記念になりました。

名前: ミイ [ 2005/08/30 12:03 ]
[No.14] 夢みる山
編集
帰ってからどうしてももう1回「目覚め」が見たいと。どうしてもあのオブジェが近くで見たい。解体の時は、ぜひとも欲しいです。映像とオブジェがあって無いのが、おもしろくない原因ですが、オブジェの1つ1つはできは最高です。

名前: PALHAL [ 2005/08/30 21:35 ]
[No.15] 夢みる山
編集
めざめは期待しないで入ったらよかったです!
あの不思議な空間と音楽が好き。

名前: とわ [ 2005/09/01 12:16 ]
[No.16] 夢みる山
編集
何がなんだかわけわからず、最後に鳥は死んでしまったのか、気になって、気になって・・・で、考えるのはやめました。

名前: tiki [ 2005/09/01 16:06 ]
[No.17] 夢みる山
編集
目覚めは最低のパビリオン!
さっさと取り壊して、隣のシャチハタのスペースを増やせば、
みなが喜んだのに。

名前: きく [ 2005/09/01 18:36 ]
[No.18] 夢みる山
編集
めざめはなんだかわからん。
あんなのがいいと思う人っているのか?
評判が悪いのは当然だよ!


名前: なんか [ 2005/09/01 18:38 ]
[No.19] 夢みる山
編集
めざめはつまらん。
ついでに、馬と鹿のバージョンをやれ!

名前: いやみにレスしてみる [ 2005/09/01 18:39 ]
[No.20] 夢みる山
編集
シャチハタは5月に行った時は、今から並べば午後の回が出来ます。と言われたものの2時間も並ぶのがいやで止めましたが、今思えばあれが唯一のチャンスでしたね。今更、徹夜までした作ろうとは思いませんし。シャチハタさんは、ワークショップに似た商品を売り出せば良かったのに。そうすれば、企業イメージも上がったのにねえ。
めざめは、家族にパスされたので一人で見ました。確かに内容は?だったけど、芸術は爆発だぞ〜!!っと言うことで心で感じる物なのでしょか。

名前: ゆんゆん [ 2005/09/01 20:28 ]
[No.21] 夢みる山
編集
1回のつもりが6回も行った万博でしたが
唯一見ていないのがシヤチハタ
すべて行ったパビリオンの中でも最低なのがめざめ〜でした。
シヤチハタは作りたかったな。
意外に良かったのはNGKウォーターラボでした。


名前: キッコロッコ [ 2005/09/02 17:35 ]
[No.22] 夢みる山
編集
なんか、最初は良く分かりませんでした。
第1印象は、「なんの宗教だ?」と思いました。
それに下にいた人がなんか可哀想で、親の付き添いの子供が泣いてました。(苦笑)

名前: 醤油 [ 2005/09/04 21:48 ]
[No.23] 夢みる山
編集
めざめの箱舟パート2 期待しないで観に行ったらは感動しました。
押井さんがパート3が一番いいできだったというので パート3も観たけど少し期待はずれかな?

名前: りんりん2 [ 2005/09/05 15:19 ]
[No.24] 夢みる山
編集
「目覚め」はあまりにいろいろ言われていたので
期待度マイナスだったせいかもしれないけど、
逆に映像処理のレベルの高さにびっくりしました
映像の仔細な作りこみやタイミングは万博でもベストだと思います
話はよくわからなかった(パート3を観ましたけど「犬は人間の友だち」?)けど
それでも全然退屈はしないでむしろ興奮しました
だけど・・・やっぱりあのロボットオブジェとかは動いて欲しかった・・・

NGKウオーターラボはすごく楽しめました
あの場所でほとんど並ばないというのもポイント高いです

名前: MARU2 [ 2005/09/06 13:09 ]
[No.25] 夢みる山
編集
めざめの方舟は最悪です。ピクリと動かない期待はずれなオブジェ・制作者の自己満足的な映像・企業観唯一のオール立ち見・・・などなど。積水ハウス、東海テレビ、CBC、中日新聞社が終結してあれだけのスペースを使って...あんなんでいいのでしょうか?万博ですよ。
まぁ〜積水ハウス、東海テレビ、CBC、中日新聞社とはあまり関係ない内容のパビだし、非常に企業さんたちのナゲヤリ感が感じられ印象にのこりました。


名前: ん [ 2005/09/08 10:59 ]
[No.26] 夢みる山
編集
ずっと地元のテレビで(夢みる山の出展企業だからか)完成にいたるまでの
経過を見ていたこともあり、「これは絶対チェック!」と思って行きました。

アリーナ席で見たからか、すごく面白かったです。
子どもが複数アリーナにいましたが、みんな画面を追いかけて大喜びでした。

確かに汎(ぱん)が動かないのは「あれれ?」という感じでしたが、私として
はトヨタ、長久手日本観並みに面白かったです。(すごーく少数意見ですが)

でもその後評判が悪いのを読むと、「たしかに、いきなりあの空間では浮きま
くりかも…」と。
導入部分で何か空間をつくるとか、あの世界を解説したプロローグ映像をつく
るとか、押井ワールドへ入るためのクッション的な何かがあった方がよかった
かなぁ…と思います。


名前: ぱんこ [ 2005/09/08 14:18 ]
[No.27] 夢みる山
編集
方舟は本当に良かったけどなあ・・・?

私が見たのは鳥の頃ですが、鳥の視点で見る世界の美しさと危うさに戦慄を覚えました。詳しいことはまだ調べていませんが、BGMは姫神かな?
クライマックスの絶唱と、飛び散る鳥の羽根の映像には正直背中が寒くなるような凄まじい衝撃さえ感じました。

既出意見に対しては申し訳ないですが、オブジェが動く動かないは全くもって枝葉末節。仮に動いたとして、それが方舟を評価するうえでプラスになるとは思えないし、動いたから高評価、というのは、言葉は悪いですが方舟のコンセプトや世界観を全く無視した意見だと思います。

皆さんに喧嘩を売るような考え方で本当に大人気無いとは思いますが、方舟は万博の中では数少ない、観る人の度量を試される、見ごたえのある出展だったと思います。

名前: ひにー [ 2005/09/08 22:24 ]
[No.28] 夢みる山
編集
めざめの方舟は最悪!日立の事前予約の時間調整で入館した。最初は自分の理解度がないと思っていたが、周りの人も「わけ分けわかんなーい!」「何がいいたいの!」と叫んでいたので、ほっとした。その後の最後の観覧「日立」に感激したので、最後が「めざめ」でなくて良かった!と我が家の一致した感想。

名前: ばかぼんパパ [ 2005/09/09 16:08 ]
[No.29] 夢みる山
編集
9月3日に他のパビリオンも見ることができず、たまたま整理券の配布時に居合わせたのでアリーナの方へ入ることが出来ました。音を聞きたくて中央に居たのですが、四方からの音響は迫力があり鳥肌が立ちました。
並んでいるオブジェも上から見るのと違いどこか神秘的に感じとても良かったです。
「わけ分かんなーい!」という人も、わけは考えずアリーナの中央で肌で感じてみて下さい。「ちょっとはいいかもー?」に変わると思いますよ。


名前: でも [ 2005/09/09 18:50 ]
[No.30] 夢みる山
編集
旦那が押井信者なので、1,2,3全部見ています。
(私自身は1と2しか見てないですが、巷の悪評のお陰か、どの時もほとんど並ばず入れました)

まぁ、信者的にも、3を見たときは「あーあ、押井さんヤッチャッタなー(苦笑)」という感想だったとか。
1,2,3を全て通して見て、更に、流れている歌の歌詞やその言葉の意味も加味して考えて、
やっと少し意味がわかる程度かも、と話してました(つまりパビリオン向きの演出ではないということらしい)。

前述のとおり、旦那が押井信者ですので、わざわざDVDを買って見せてくれましたが(笑)、
総じて見ると、1が自然のダイナミズムを前面にした生命賛歌、
2が人間文化を見下ろす鳥(ある意味神の視点?)で生命を脅かす脅威を示し、
3で生命(二重螺旋の遺伝子という形で出てきます)を更にいじって捻じ曲げようとする人間への警鐘、
という感じで、確かに全部きちんと通さないと全体的な意味さえ読めないのでは・・・という感想。

パビリオンの構造がを見づらさ強調して、特に壁面映像は大きなマイナスだなーと旦那は言ってました。
長久手日本館のようなスクリーンなら、受取る印象もまた違っていたかも、とも言ってましたが、どうなんだろう・・・

総括すると、ある意味、人間文化の象徴である万博へのアンチテーゼっぽいなと思いました(笑)

名前: moke [ 2005/09/11 17:19 ]
[No.31] 夢みる山
編集
めざめ・・私は3しか見ていませんでしたが、ベビーカーと一緒だったので下から見たのですが、楽しかったですよ?
やっぱり意味が良く分からなかったので1.2も出来れば見たかったなぁ。
確かにオブジェが動くのをめちゃめちゃ期待してしまったので、それはがっかりしました。

名前: daria [ 2005/09/10 23:37 ]
[No.32] 夢みる山
編集
3だけ見ました。すごく狭い世界かな?が印象でした。
DNAの進化が少し違っていたら、この世は、人間の世界じゃなくて犬の世界だったのかもしれないよ。と、言っているように思えました。
 私から見ると、それが何?だからどうしたいの?って感じでした。

自然の叡智 には、離れすぎ? と思いました。

名前: もりもり [ 2005/09/14 20:03 ]
[No.33] 夢みる山
編集
 計画では動くことになっていたそうだが、安全上の理由から動かせなくなったとか。最終日ぐらい動かしてほしい。それとも解体するときに動かすのかな。作業員だけが本当の姿をみることができる。

名前: あまりりす [ 2005/09/17 02:59 ]
[No.34] 夢みる山
編集
9月18日に唯一見れた企業パビリオンでしたが
犬の回(人馬??)でした。
先入観なしで行きましたが、
犬を使って何を伝えたかったのか、理解できず残念でした。

名前: てけてけ [ 2005/09/20 12:16 ]
[No.35] 夢みる山
編集
めざめの方舟は時間がもったいなかった。
アリーナの上をずっと飛び回っている3人の子供を見るために遠くから来て並んで整理券をもらって見たんじゃない!
親も注意しなけりゃ係りの人も何も言わない。アリーナには人を入れるべきではないんじゃないの?
どうにもはらのむしが収まらず係りの人に言った。途中でトンズラしやがった。地球博での一番嫌な思い出になった。


名前: シークレット [ 2005/09/22 23:13 ]
[No.36] 夢みる山
編集
ウォーターラボは、万博で一番初めに入ったパビリオンでとても楽しめました。
シヤチハタは、幸運にも小学生優先枠に娘が当選して、スタンプを作ることができました。
オリジナルの名前入りのスタンプは、色が出なくなっても一生の宝物になりそうです。


名前: 花火 [ 2005/09/25 16:37 ]
[No.37] 夢みる山
編集
上にも一度書いているのですが(汗)最終日に新聞を作りました!
写真はキレイだしいい記念になったし、よかったです。
待っている間にブラザーにも行きました。
うちの子も含めどの子もホントに楽しそうで、ほのぼのしました。

名前: わいわい [ 2005/09/26 11:19 ]
[No.38] 夢みる山
編集
初めて徹夜覚悟で、北ゲート地下道並びに挑戦したのは『シャチハタスタンプ』でした。
8月最終日曜日、深夜1時に行くとすでに50人(このときはありえない人数だ!と言われました)。
シャッターが開くと同時にかなり抜かされ、結局150番目くらいになってしまうもののなんとかゲート前3組目にin、オープンとともに・・・・!
どうにか午後の整理券の部に滑り込みました。
でも私たちの前にいた家族は23:00に着たと言っていたのにキャンセル待ちの列にいて、結局出来なかったようなのです。
午前の集団の中には4時台に着た顔もちらほら・・・、やるせなさが残りましたが、これが競争というものなんだ!と納得しました。
子供たちはスタンプができる喜びより、野宿のほうに衝撃があったようです。
今から考えるとそこまで執着してよかったのか不安になるときもありますが・・・。

名前: sugi [ 2005/09/30 08:46 ]
[No.39] 夢みる山
編集
シャチハタなんて4月の頃はがらがらだったよ。
3回やったけど、日曜日でも40分しかまたなかったよ。
シャチハタに徹夜で並ぶなんて馬鹿みたい。

名前: 万博は計画的に [ 2005/10/02 18:41 ]
[No.40] 夢みる山
編集
シャチハタは内容そのものはすばらしかったが、ワークショップについては参加人数が少なすぎて多くの子どもが楽しめなかった。
トヨタ館と違って改善がなされなかった。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/10/24 22:54 ]
[No.41] 夢みる山
編集
めざめは最低のパビリオン。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/10/28 21:05 ]
[No.42] 夢みる山
編集
ブラザーは、ショーの内容も楽しく子ども達に人気があった。
Tシャツのプレゼントや、記念写真やシールの配布など子供が喜ぶ内容ばかりだった。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/10/30 14:19 ]
[No.43] 夢みる山
編集
モリコロスタンプがとうとう干からびました。
空気が乾燥してきたからかな。

名前: たりうむ [ 2005/11/02 07:03 ]
[No.44] 夢みる山
編集
シャチハタは、開幕の頃はすいていた。
でも常連さんが朝早くから並び、数少ない整理券を
我が物顔で占領するようになった。
本来楽しむべき子どもたちが参加できなかった。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/11/02 22:17 ]
[No.45] 夢みる山
編集
今日読売さんから、スタンプ集が送ってきました。200円の小為替同封で申し込んだものです。
シャチハタの真摯な姿勢に再度感動。
九州から8月中旬壮絶な思いで走り並び、午後の分が5人分取れました。
私がもたもたしていたので午前に入れなかったのだといまでも娘が言います。
準備から作成まで、あの人数がやっとだと思いました。
小学生の宝物になっています。材料費ぐらい取られても良かったのではと思いました。
ウガンダが第1号だったのですね。1番好きなスタンプです。

シャチハタさん有難う〜!

名前: ふく [ 2005/11/04 13:23 ]
[No.46] 夢みる山
編集
NGKは、比較的並びが少なくてよかった。

名前: ゆうとかいとう [ 2005/11/04 21:46 ]
[No.51] 夢みる山
編集
ブラザーは良かった。
シャチハタも良かった。
めざめは最低。

名前: ゆうとかいとう [ 2006/03/20 22:01 ]
[No.52] 夢みる山
編集
最高でした。ベビーカーの子どもも喜んでました。

名前: ロシア館で感動 [ 2006/03/21 10:18 ]
[No.53] 夢みる山
編集
 夕暮れ時の「夢見る山」を少し離れたところから、観るのは最高。
めざめ、、、は、世間の評判からすると、声を大にして言えるような状況じゃないけど、自分としては、嫌いじゃなかったです。今でも、思い出せる位、印象には残っています。3の犬はちょっと、???でしたが。 押尾さんについては、何にも知りませんから、先入観や予備知識もありません。思い入れもありません。螺旋状の観客席は、DNAからの連想でしょうか?

名前: 赤富士 [ 2006/08/03 21:37 ]
[No.54] 夢みる山
編集
シヤチハタは定員が少なく開幕後はまだすいていたが、人気が出た後は一部の常連に占領されてしまい子どもが入れなかった。

名前: ゆうとかいとう [ 2008/06/28 18:48 ]
[No.55] 夢みる山
編集
めざめが理解できない ゆうとかいとうは、量産型の凡人とみた。間違いない。

名前: 試作品 [ 2008/07/24 15:58 ]
[No.56] 夢みる山
編集
めざめは最低

名前: ゆうとかいとう [ 2008/09/10 22:10 ]


 

Page: 1 |

スレッド一覧 > ▲ページの上へ > 記事閲覧